東京海洋大学品川キャンパス学園祭「海鷹祭」

「海鷹祭(うみたかさい)」とは、東京海洋大学・品川キャンパスで毎年10月下旬から11月初旬にかけて開催されている学園祭です。

本学は、東京水産大学と東京商船大学が統合してできた、国内唯一の総合海洋系大学です。東京水産大学を前身とする品川キャンパスには海洋生命科学部と海洋資源環境学部が、東京商船大学を前身とする越中島キャンパスには海洋工学部がそれぞれ設置され、品川キャンパスでは10月下旬~11月初旬頃に「海鷹祭」が、越中島キャンパスでは6月前後に「海王祭」が開催されています。

「海鷹祭」は、毎年恒例のマグロ丼販売をはじめとした、海洋大ならではの模擬店や展示、発表など、他の大学にはないユニークな学園祭です。今年はオンライン開催のため、例年と内容は異なりますが、十分お楽しみいただける海鷹祭となっております。ぜひ、隅々までご覧ください!

例年はマグロの解体も実施
例年販売しているマグロの漬け丼